男性器 衰え

男性器の機能が衰え始めた40代、シトルリン2000の効果は…?

 

40代の精力の衰え…その悩みと焦り
ごく当たり前の事ですが、10代20代に比べて30半ばを過ぎた頃から男性機能の衰えを感じるようになりました。
若いころは一晩中遊んでも疲れたりせず、むしろますます元気で…という感じで夜をエンジョイしていました(笑)
でも30を過ぎた頃から仕事が忙しくなってきた事や結婚したこともあり、次第に夜遊びと縁遠くなっていきました。
結婚した当初は妻とのセックスも順調でしたが、齢を重ねるごとに自然に回数が減っていきました。

 

新婚当初は毎晩のように求めていたのが、1日おき、3日おきと次第に間が空くようになり
結婚10年目を超えた40台になると、自分でも驚くほどセックスへの関心が低くなり、逆に「面倒だな」と感じるようになりました。
時折妻から求められたりしても思うように満足させられず、逆に体調の心配をされる始末…
自分自身も「こんなはずでは…」という焦りからさらに上手くいかずに中途半端で終わる、という悪循環に陥ってしまいました
「年だから当たり前」「仕事が忙しくて疲れているから仕方がない」そう自分にも妻にも言い訳していました。

 

しかし、「このままセックスレスになっていくんじゃないか」
「もう男として役に立たないんじゃないか」という不安で押しつぶされそうでした
インターネットの口コミサイトで調べていくつかの有名な精力剤を試してみました。
でもどれも体質に合わないのか、期待していた効果はありませんでした…
そこで出会ったのがシトルリン2000でした。

 

 

今まで飲んだ精力剤とどう違うのかを書いていこうと思います。

 

 

男性の精力の衰えと自信は反比例する?

 

まだ自分自身の精力に自信があった頃は「精力の衰え」なんて考えたこともありませんでした。
むしろ元気がよすぎる自分にうんざりしてました(笑)
でも実際、四十を超えて精力の衰えをはっきり自覚するようになると嫌でもわかるんです

 

 

 

精力=男としての自信 ってことに

 

 

 

「男としての自信」を「生命力」と言い換えてもいいかもしれませんが、
衰えをはっきり自覚するようになって自信や決断力も衰えた気がします。
少なくとも私はそうでした。セックスだけでなく生活にも仕事にも張り合いが感じられなくなったのです。
このころの私は、張り合いのない萎れてしなびた自分に焦り、精神的にかなりダメージを受けていたと思います。
このままだとダメになってしまう…不安からネットで調べたり、薬局で相談したり、いろいろなサプリを試してみました。
調べてみて驚いたのは、私と同じように悩んでいる方が多いことです。

 

 

「やはりみんな悩んでいるのか…」

 

 

そう思うと少し勇気が湧いてきました。悩んでいる人が多いならきっと解決している人もいるはずですからね。
とりあえず名前を聞いたことがあるサプリを片っ端から注文して自分で試してみました。
でも体質や生活習慣などで合わないのか、なかなか思ったような効果が実感できす、焦りを感じていました。
そんな中、サプリの中で目を引いたのがシトルリン2000でした。

 

 

精力増強と男性器増大、二つの夢を同時に叶えたい!

 

シトルリン2000に興味を惹かれた最大の理由は、
「精力増強」と「男性器の増大」この二つに効果があるという口コミからでした。
両方同時に満たしたい!というのは男の夢ですからね(笑)
でも自分の体で試してみないとなんとも言えないな、と思ったので早速購入しました。
一回分ずつの分包になっているので外出先でも簡単に飲めて、
味も変な癖があるわけでなく普通に飲めました。
長く続けるにはこれが意外と重要なんです。
瓶を持ち歩くのも面倒だし、癖のある味だとなかなか続かないんです。
次に効果ですが、飲み始めて即結果が!というのはさすがに無いです(笑)
最初は血行がよくなったのか「身体が暖かい」という感じだったんですが、数日で目に見える効果が出てきました。

 

 

 

いわゆる「朝立ち」です(笑)

 

 

20代の頃はまあ当たり前にありましたが30代から次第に回数が減り、

 

 

40代になってまさかの!でした。

 

 

 

嬉しいような恥ずかしいような、誇らしいような、
くすぐったい気持になってこっそりトイレに駆け込みました(笑)
トイレの個室で確認してみると、確かに久しぶりの”雄姿”がそこにありました!
でも、記憶の中の雄姿と少し違うんですよ。張りというか、艶がなんか違うんです!
今まで多少皺が寄ってて年齢相応なごく普通の男性器でしたが、その日はつやつやと輝いていました!!
変なたとえですが、今まで最大になっても「干しあんず」って感じでしたが、

 

 

 

 

その日は「つやつやあんず飴」って感じです(笑)

 

 

 

 

急に若返ったような、いままでにない高揚感で、思わずトイレの中でぐっとガッツポーズ!
でも妻にはまだ内緒にしていたかったので声を上げないように我慢しました。
久しぶりの「朝立ち」で自分でも驚くほど感動し、心も体も自然に充実感でいっぱいになるのを感じました。

 

今まで暗い穴の中に閉じ込められていた心が、

 

いきなり広々した草原に出てきたような解放感と充実感、そして湧き上がる自信!

 

 

 

特殊能力を手に入れたSFのヒーローや、

 

 

歴史の中の英雄ってこんな気持ちになったのかな?

 

 

なんて思うと、自然に顔がほころびました!

 

 

 

 

喜びを隠しつつ「もしかして男性器自体もちょっと大きくなったのかな?」と
内心期待してシトルリン2000を飲み続けることにしました。
飲み始めてから約1週間で、目に見えて違いがわかってきました。
まず、血行が良くなったせいか昼間あまり疲れなくなりました。
昼の疲れをあまり引きずらないので、
帰宅した後今までのように「疲れてぐったりする」事が少なくなりました。
そして週末、満を持して妻をベッドに誘い、久しぶりに熱い夜を過ごすことができました。
今までにない持久力にお互い満足し、二人でくつろいでいると
「何かやってるの?なんだか前より大きくなってる気がしたけど…」と恥ずかしそうに妻が言いました。
精力増強は自覚がありましたが、男性器の増大は妻のほうが先に感じてくれたようです(笑)

 

 

シトルリン2000で蘇った精力と男の自信、そしてプライド

 

シトルリン2000で私は衰えた精力が蘇りました。

 

 

でも蘇ったのは精力だけではありません。「男として・夫としての自信」も蘇ったのです。
(おまけに男性器の「大きさ」も結構アップしましたよ?)
一応仕事も順調で家庭も一見円満でしたが、
心のどこかで自分の力が次第に衰えていくことに怯えていました。
「妻すら満足させられないダメな奴」「そんな奴にまともな仕事ができるのか?」
考えすぎだとわかってても気になり泥沼のように沈み込み、
そんな自分が更に嫌になる、そんな悪循環から抜け出せたのです。

 

 

 

あの日から前以上に自信を取り戻し、

 

 

仕事でも家庭でもどっしりと構えていられるようになりました。

 

 

そんな変化を感じたのか、妻も以前よりずっと優しく穏やかになりました。

 

 

今はしっかり満たしていますからね!

 

 

 

おかげで毎日の愛妻弁当も少しグレードアップし、
妻も以前より若々しくなった気がします(笑)
家庭の平和と自分への自信を取り戻すためにも、
同じ悩みを抱えている同志諸兄にぜひシトルリン2000をおすすめします。
一人で悩むより、まず行動してみましょう
少しでも気になった方は下記をクリックしてみてください!